こんにちわーmurizemeです(^_-)-☆

今日は最近お世話になっている棋譜解析ソフト『KENTO』さんを紹介します。
まずは画面をペタっ↓↓↓
スクリーンショット (132)
https://www.kento-shogi.com/#0

なんで紹介するのかというとね、かなり便利(と思っている)なんだけどツイッターなどの露出が非常に低いんです。(ほぼ見ることが無い・・・)
このままではサービス終了・・・・ってな事にならないように勝手に紹介しよう!!(^_^)ニコニコ
って魂胆です。

ではサクッと説明します。
まず凄いところ
①『基本無料』
AIエンジンは泣く子も黙る『やねうら王』さん!!(超強い、しかも最新)
(有料会員になると候補手が2つ以上選択出来たりします。)

②『iphone  ipadで動く』
iphone信者の私は、今までアンドロイド端末(タブレット)を将棋解析の為だけに購入し使ってました。
最初はPCを持ち歩くより便利で快適と思っていたけど、やっぱり2台持ちはメンドクサイのよ・・・。
KENTOさんを使うようになってからはタブレットを充電をする事は無くなり放置しています。
スクリーンショット (147)
↑↑↑過去記事で紹介した中華製タブレットだけど・・・無駄になった・・・。


③『端末を選ばず高性能で解析』

端末個々のCPUで演算はせず、KENTOさんのサーバー(恐らく高性能)で解析するので貧弱なCPUを搭載している端末でも動く!!

④『導入が簡単』
オープンソースで公開している将棋解析ソフトって導入するのにハードルがあります。
PCを購入したり、アンドロイド端末をもっていても少し古いと動かなかったり、メーカーによって微妙に使い方が違ったり、導入してからも高パフォーマンスで動かすにはセッティングが必要だったり・・・。
しかしKENTOさんはそんなメンドクサイ所を全部やらなくてよいので、チョット機械ものが苦手な方でも簡単に棋譜解析が楽しめます!!

⑤他にも色々・・・
各将棋ゲームの棋譜を読み込めたり、将棋中の画像を取り込んで解析出来たり、シンプルな画面なので操作も簡単。



もちろんデメリットというか改善してほしい所もあります。

①『なぜか盤面に段と筋が記載されていない・・・。』

 7六歩とかの7六の部分が初心者にはわかりづらいと思う・・・。
 簡単に付けられるはずだから付けてほしいなぁ。

②『解析時間が一手3秒程度』
サーバー型の宿命(解析が集中すると制度が落ちる)と思うが3秒は短すぎる・・・。
プレミアム会員はせめて10秒くらいは解析してほしい・・・。


などがありますが、本当に便利なので多くの方に使ってもらって、その収益でさらに高機能な物にしてほしいと思います。(^_^)ニコニコ

KENTOさん頑張ってください!!


本日は以上です。

↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング