2018年09月

地元の将棋大会2018年9月(第5戦)

こんにちわー 無理攻めです(^_-)-☆


地元の将棋大会はいよいよ最終局第5戦となりました。

ここまで3勝1敗で初めて勝ち越し確定となり、意気揚々としていました。

そして次の最終局は現在4勝0敗の〇貝さんとの対戦です。
つまりこの局に勝つことが出来れば優勝できます!!(ノ・ω・)ノオオオォォォ-


しかし対戦相手の〇貝さんは現在R2350↑の超上手です。
(地元でもランキング1位の強者)

R差は800以上の対戦は本来あり得ませんが、勉強するつもりで戦いました(*- -)
戦形は居飛車vs四間飛車です。
スクリーンショット (39)
四間飛車の対抗系は良く指しているので、ポンポン桂を出来ればと思っていましたが早々に角交換をされ苦手な角交換振り飛車とされていました。

図の局面は互角です。
この後の構想は29飛車、73桂からの地下鉄飛車か75歩から一歩手に入れて端攻めを考えていました。

しかし75歩を仕掛けた瞬間技が閃いた気がしました。(幻だったけど・・・)
スクリーンショット (61)
ここで64銀、同金の後31角で技がかかった!!!!!
って思ったら62飛で簡単に受かっていました・・・・(+o+)


しかしこの仕掛けも24歩を突き捨ててから決行すれば評価値は▲1000だけど龍を作れるので、個人的にはやれそうな気がすます。
スクリーンショット (62)
飛車先の歩を突き捨てるなんて、62飛車と回られてから気が付きました((+_+))

結局この仕掛けが不発に終わり一気に敗戦となりました。
スクリーンショット (40)
図から55角を打たれてジエンド・・・。

ランチェスター理論では弱者が強者を倒すには局地戦や短期決戦が有効とありますので
こちらが先に仕掛けたかったんですよね・・・・。

残念ながら本日2度目のジャイアントキリングは達成できなかったけど、いつかA級で戦い
リベンジをしたいと思いました。

頑張らなきゃね(^_-)-☆

↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング







地元の将棋大会2018年9月(第4戦)

こんにちわー無理攻めですm(__)m

地元の将棋大会4戦目です。
相手は〇村さん(R1900↑)との対戦で、初手合いです。

普段はA級戦士の〇村さんとの対戦は非常にありがたいです。
今回も胸を借りるつもりで戦いました。

スクリーンショット (42)
戦いは居飛車vs中飛車となりました。

私はこの時点で時間を使い24歩が成立するか考えました。
ぼそっと声にだしてしまったところ、〇村さんから激しい戦いになるとアドバイスを頂きました。
(つまり24歩は成立するって事ですねw)
スクリーンショット (58)
図は55桂を打ったところです。
この局面では65角との比較で時間を使いましたが55桂馬が正解でした。
11の香を拾えれば86や46に設置できるのが大きな手と判断したためです。

定跡は進み22手目
スクリーンショット (59)
局後の感想戦ではここでは66香が定跡と教えてもらいました。
しかし私は13龍を選択、相手玉の一段目は駒が多いので玉頭を狙った13龍が味がいいなって思って指しました。(ソフトでの評価は66香と遜色ない手だったので安心しました。)


その後は定跡をはずれた(らしい)ので力戦となりましたが、
スクリーンショット (60)
〇村さんの45桂馬が緩手となりこの後猛攻を仕掛けることができ、なんと勝利しました。( *´艸`)
レーティング差約300ある戦いでしたので正にジャイアントキリング達成です。
(しかし実際はチョコチョコアドバイスを貰っていたのでガチ勝利では無いです。)

大変勉強になりました。


※後日この記事を書く際にネットを調べてみると、この定跡(中飛車vs居飛車)は超速か超急戦とか
言われる定跡のようです。

↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング











地元の将棋大会2018年9月(第3戦)

地元の将棋大会3戦目です。
相手は〇間さん(R1610)との対戦で、過去2戦戦で0勝2敗です。
今日は何とか一矢報いたいところです。


序盤はこんな感じで進みました。
初めての穴熊を採用し、角交換をしたところです。
こちらは穴熊に組めたわけですからこの時点で作戦勝ちしたのでは・・・と思っていました。(しかし評価値では互角・・・なんでだ?)
スクリーンショット (54)

有利と判断し、無理攻め慣行です!!

袖飛車に隙ありと判断しうっかり83角と打ってしまいます。
スクリーンショット (57)
しかし悪手で、この後角を捕獲されることに・・・。

スクリーンショット (56)
金が忍び寄ってきますがこちらは88角打ちの傷もあるので忙しいです。

スクリーンショット (55)
見事に角を召し取らせました・・・(なんとか角銀交換で収まったけどね・・。)

この後の棋譜は忘れてしまったのですが、細ーーーい攻めを繋ぐことができ辛勝できました。
(早々に30秒将棋になってしまい局面全然覚えてない( ノД`)シクシク…)
結果的に穴熊の良さが出た将棋と言えるのかもしれない( *´艸`)

攻めて攻めて攻めまくった一戦でした。
(振り飛車初勝利!!)



↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング






地元の将棋大会2018年9月(第2戦)

こんにちわー 無理攻めですm(__)m

地元の将棋大会2戦目です。
次の相手の方はなんと小学生(A君)です!!(2年生くらいかな?)

ハンデ戦対象のR差でしたが、小学生の希望で平手で指すことになりました。(偉い!!)
先手だけ譲って対戦開始です。

小学生といえど未来の羽生竜王、藤井聡太さんの可能性もありますし、新宿道場に通っていた時は
小学生に何回もコテンパンにやられたトラウマがあります(+_+)
気を引き締めて対戦しまた。


A君はは矢倉に組んできたため、気が引けましたが居角左美濃に組みました。

スクリーンショット (49)
居角左美濃戦法は矢倉の天敵で評価値をみればそのすごさが解ります。
なんと駒がぶつかる前に1500点のリードを奪っています。(恐ろしい・・・)

この後35歩or45歩からの開戦で矢倉の陣形は崩壊します。
気が引けましたが、せっかく平手希望で指してくれるA君に手を抜くのも失礼になります・・・。
開戦しました。


数手後矢倉の陣形は崩壊、自玉は安泰・・・。(ごめんね・・・)
本当に恐ろしい戦法です。
スクリーンショット (48)
このA君は教えてくれる大人がいるようで、基本に忠実に指しているのが印象的でした。

端歩を吹かれたら自分も突く
歩がぶつかったら取る
まずは守りを固めてから戦いを起こす


全部忠実に守っていました。
まだ小学2年生(たぶん・・・)です。
近い将来抜かれるだろうなって・・・思いながら指しました。
そんなセンスあるA君でした。

次戦う時は危ないな・・・・w


↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング





地元の将棋大会2018年9月(第1戦)

こんにちわー 無理攻めですm(__)m


今日は先日行われた地元将棋大会の観戦記(というほどじゃないけど・・・)です。

以前にも書きましたが地元では毎月定例の将棋大会があります。
毎回20人~30人程集まってリーグ戦を戦います。
人数の集まり具合でA級、B級に分かれて指すのですが、この日は20人チョットの参加でしたので
全員同じリーグで戦いました。

リーグが分かれる時は自分はB級(下位リーグ)で戦うのですが、この日は普段戦えないA級の方と
戦うチャンスです。(;^ω^)

必然と力が入りました。


初戦は〇林さんとの対戦です。
私はR1509です。
〇林さんはR1750位ですので格上のA級戦士です。


勿論胸を借りるつもりで戦いました。
画像は局面編集をした都合で4手目となっていますが80手位進んだところだと思います。(覚えていませんw)
スクリーンショット (46)
最近勉強中の振り飛車(中飛車)で戦いました。
なにがどうなったか覚えていませんが、図の局面では1500点以上のリードを奪うことに成功していまいた。
しかし対戦中はそこまでの余裕は無くいい勝負と感じてました。

スクリーンショット (47)
数手後、評価値は2800点を超えるチャンスを得ます。↑↑↑

図の66角がその一手です。
攻防に効く絶好の手でしたがこの時すでに持ち時間を使い切り1手30秒に突入していました・・・。

当然、この手を指せず代わりに指した手は53桂成らず・・・・(+o+)
(それでも評価値は1500程度と優勢でした)

この後は時間に追われ一手指すごとに差を詰められてしまいました。
そして最後は11~17手詰めを決められて逆転負けしました。( ノД`)シクシク…
ジャイアントキリングならず・・・しかし初めて指してみた振り飛車(中飛車)に手ごたえを感じる事
が出来た一局でした。




↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング








お知らせ
2019.4.7にblogのフレームを変更したら、画像が切れて表示される記事が複数見つかりました。 直すのが大変なので修正は(基本)しません。ごめんなさい・・・。m(__)m
このブログについて
将棋ウォーズで初段を目指しています。
強くなり、いつかクロノさん(ユーチューバー)と指してみたいと思っています。

棋風は無理攻めばかりですが、いつかは格調高い受けの手を指せるようになりたいなぁ
(*´ω`)
好きな棋士
【郷田真隆9段】 2907-45fu-xs

いつか忘れたけどNHK杯戦での、相手の心を折る受けの一手を見てからファンになってしまいました。(^_-)-☆ 格調高い一手を指せる数少ない棋士と思います。
【藤井猛 9段】 2501-fujii-xs_mini
振り飛車視点での解説はとても参考になります。そして何よりも藤井システムの考案者という点がかっこいい!!この藤井システムはソフト検証しても候補手として上がってきませんが、手を進めるごとに評価値がグングン上がっていきます!!(凄い!!)
【先崎学 9段】 51x8KvtXKHL._SX344_BO1,204,203,200_
解らない所は解らないとハッキリ言うところがいいですね! 味わい深い解説も好きです。
【藤田綾 女流2段】 _e1610s2b-r
対局している姿はあまり見ないけど・・・ごめんなさい・・・。 聞き手としての安定感はピカ一と思います。 場がホンワカするところが素敵です( *´艸`)
【香川愛生 女流3段】 50246537_219512545669009_2782848280140459382_n
将棋も強いのですが、趣味のコスプレのクオリティーが凄い(^_-)-☆ ツイッターの更新頻度も多くて楽しませて頂いています。 将棋界の華に間違いありませんが今年は是非、タイトルを取って欲しいです。
Twitter プロフィール
棋力
引っ越しして更新してないから有効期限切れだけど・・・一応初段です。
棋力 (2)
将棋ウォーズ
スクリーンショット (6)

直近10戦の成績
地元将棋大会の星取表です。
古い←←← →→→新しい
〇〇●〇〇●●〇●

2019.7.26更新
地元将棋大会の成績
てすとスクリーンショット (53)
最新コメント
ソフト解析に使用しているPC
【CPU】
AMD RYZEN7 2700x

【マザーボード】
ASUS PRIME B350-PLUS

【グラフィックボード】
GIGABYTE NVIDIA
GeForce GTX 1660 Ti

【ストレージ】
Crucial SSD 500G

【メモリ】
DDR4-2666 16GB

【その他】
Novonest 240mmラジエータ
簡易水冷一体型CPUクーラー

  • ライブドアブログ