2018年06月

地元の将棋大会(田村康介 7段 指導対局付き)

こんにちわー 無理攻めです(;^ω^)


今日は地元の将棋大会に参加したので、成果を記載します。
この将棋大会は毎月定期的に行われている大会でほぼ日曜日に開催されています。
私は仕事の都合で日曜日は休みづらいのですが、この日はプロ棋士の田村康介7段の指導対局ができるとの事なので無理に参加しました( *´艸`)

その前に、3名の方と対戦を記載します。
棋譜は覚えていないので、終盤の状況だけUPします。

まずはTさんです。(手番は私が28歩と打った局面)
スクリーンショット (9)
横歩取りとなり、私が45角戦法で対抗した場面です。
定跡をしらないと受け間違えてくれることも多いこの戦法ですがTさんが完璧に受けてしまい玉砕・・・・(+_+)

45角戦法は好きなだけに残念・・・・。
次回はリベンジしたいです。



次はYさんです。(私が65桂と跳ねた局面)スクリーンショット (10)
実はこの局面で、私は一手30秒・・・時間を使い切ってしまっていました。
慌てて指した65桂ですがわずかに時計を押すのが遅れて時間切れ負け・・・・(´;ω;`)ウゥゥ

感想戦では私の玉が安泰なので勝勢と意見は一致していましたがソフトに読ませると勝勢どころかYさん有利・・・・。
大局観をもっと磨かないといけませんね・・・(+_+)


2連敗で迎えた3戦目はYTさん(YTさんが69銀と指した局面)
スクリーンショット (11)
ここでも時間を使い切り一手30秒に・・・。YTさんはまだ10分以上残していました。
しかし大優勢と認識していまいたが今回は正解で、ここから17手詰みがありました。
王手で追っていけばそんなに難しくない?のですが勿論読み切れませんでした。

この後は、なんとか必死をかけることが出来、この日唯一の勝利となりました(^^♪


そしてメインイベントの田村康介プロとの指導対局です。
スクリーンショット (14)
勿論初めてお会いしたのですが、なんと私の地元には10回も指導対局に来ていただいているそうです。w(゚o゚)w オオー!
攻めがうまく激しい棋風との事、体も大きいのでちょっと怖い・・・・(嘘ですw 話も面白く素敵な方でしたw)


ハンデは角と桂馬を落としてもらいました。
飛車香落ちと悩みましたが、下手な自分には飛車や香車の直線的な動きのほうが読みやすいからです。(ちなみに田村康介7段は 角桂馬落ちは初めてと言っておられましたw)

スクリーンショット (13)
どの位のハンデなのかソフトで見てみると大体900点程のハンデですね!
思ったよりも少ないですw


スクリーンショット (12)
飛車を銀と交換しまいたが、自分は低い陣形で飛車打ちのスキを与えない作戦が功を奏し、有利を拡大!!

結局は負けてしまいましたが、この後必勝に近い所まで打てたと田村康介7段に言っていただきました!!(うれしい!)

必死のかけ方も教えていただき・・・負けたけど満足の対戦でした。
田村康介プロ、ありがとうございましたm(__)m


今日は以上です。

↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング




第23戦 初振り飛車

こんにちわー 無理攻めです。


今日はウォーズで初の振り飛車で戦ってみました。
振り飛車はほどんどさしたことは無くて、唯一都成流で使うくらいです。

さてどうなるでしょうか?w
後手番です。
スクリーンショット (35)

ダイレクト向かい飛車に振ってみましたが争点が3筋になった為3間飛車のようなスタートでした。
4五歩から激しい筋もありましたが自分は振り飛車素人なので自重です・・・(+_+)

スクリーンショット (37)
振り飛車はカウンターのイメージがあるため、駒組している内にアナグマになった・・・。

スクリーンショット (38)
アナグマに組むと安心して攻められるね・・・いいかも( *´艸`)

スクリーンショット (39)
無茶な角切りで評価値は逆転・・・まぁ・・・想定内だけどね・・・。

スクリーンショット (40)
かなりの強引な攻めでもなんとかなるイメージが続く・・・。

スクリーンショット (41)
飛車の横効きを消したくてアナグマから歩を突いていく暴挙・・・(+_+)
もちろん大悪手!!

スクリーンショット (42)
それでも強引に手を作っていく・・・。
まだ自陣は安泰・・・いいね・・・アナグマw

スクリーンショット (43)
しかし、この香打ちで最大のピンチが訪れる・・・。
しかしアナグマ・・・この局面も紛れてしまった・・・( *´艸`)

スクリーンショット (44)
なんとか相手を詰ますことができ完勝???
アナグマはしっかり残すことができ、無理攻めが好きな自分に合ってるかも・・・w

ちょっとアナグマいいかもしれない・・・。
プチブームになりそうですw


↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング

千日手とは・・・

こんにちわー 無理攻めです。(^_-)-☆


今日は初千日手に遭遇した棋譜です。
スクリーンショット (28)
vs中飛車となりました。
引き角っぽい作戦で対抗したかったのですが5五歩を突かれて断念・・・。

スクリーンショット (29)
5六歩で開戦!!

スクリーンショット (30)
うっかり3七桂を着手してしまいピンチに・・・。
中飛車は相手の駒をしっかり確認しないと5七の地点に打ち込みがあるので注意が必要でよね・・・。
(いつも確認不足で痛い目にあいます( ノД`)シクシク…)

スクリーンショット (31)
悩んだ場面はこの場面です。
4七に飛車の成り込みが嫌で5三に桂馬を打ちました。
長考しても4番目の手しか思いつきません・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

スクリーンショット (32)
2つ目の悪手はこの2八歩です。
ここでも飛車の成り込みが嫌で防いだのですが5九に歩が効くので3三成り桂で正解のようです。

スクリーンショット (33)
最終盤で相手を追い詰めるも8一成金が見えずに(時間がなかった・・・・)千日手となってしまいました・・・。
相手も時間がなく切れ勝ち直前だったので唖然・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

勝ち将棋を引き分けにしてしまいました・・・勉強になったなぁ・・・。

↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング

31期竜王戦 石田直裕5段vs藤井聡太7段

こんにちわー 無理攻めです。

今日は31期竜王戦 石田直裕5段vs藤井聡太7段の棋譜を調べてみました。

なんでかというと、ソフト的には途中で藤井7段は大苦戦と評価されていました。
スクリーンショット (20)
この局面で藤井7段は8六飛を選択。
elmoを1分読ませたところでは先手優勢(1410)に大きく傾いていました。
しかしご存知の通りで驚愕の一手7七同飛成を着手するまでどのソフトも先手優勢(正しくは一手進める事に後手が盛り返しています。)
結果、藤井七段が勝利するのですが、驚いたのは藤井七段はかなり先まで読んでいたことです。
そこでソフトでも時間をかければどのくらいで後手優勢になるか測ってみました。


先ほどの局面をまず技巧2に読ませてみました。
スクリーンショット (24)
約15分読ませたところで8六飛を最善手と選択、しかし評価値は互角で停滞。

次はelmo
スクリーンショット (25)
55分読ませましたが先手有利から変化せず・・・しかも次善手・・・。

次に一番弱いと思われるAperyですが
スクリーンショット (23)
約12分で後手優勢まで読みました。
かなり意外な結果・・・Aperyやるじゃんw

スクリーンショット (19)
この7七龍の猛攻からさらに30手近く読んでいたことになる・・・。
凄いというより恐ろしいですね・・。

↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング




第10戦 悪い時ほど

こんにちわー 無理攻めです(;^ω^)

今回はかなり下手くそな棋譜です・・・。
悪い時ほどちゃんと反省します・・・。
相手の方は3間飛車の出だしでした。
棒銀で対抗し7筋の歩をかすめ取ることに成功!!
幸先の良いスタートでした!!

スクリーンショット (3)
しかし、このあと受けのミスを連発します・・・・。
争点になりそうな所に飛車を回りました。
この手で互角になりました・・・(+_+)

スクリーンショット (4)
8四の銀が既に取り残されそうな気配・・・。(事実そうなった・・・)

スクリーンショット (6)
8四の銀は取り残されるどころか、角で切られて5三に打ち込まれてジエンド・・・・。

受けてばかりでつらい棋譜となりました・・・。( ノД`)シクシク…



↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング

第9戦 粘り

こんにちわー 無理攻めです。


今日は9戦目の棋譜紹介です。

スクリーンショット (218)
VS矢倉の出足と思ったので、流行りの右4間左美濃で対抗。
しかし4四の歩をいつまでも突いてくれず開戦を仕掛けられない展開に・・・。

スクリーンショット (219)
相手の方から7五歩を突かれて開戦です。
角頭が薄いので非常に怖いです。

スクリーンショット (226)
一番悩んだ局面がここ!!
ソフトも悩んでいるみたい・・・。
選んだのは4五桂・・・ソフトでは4~5番目の手でしたがそんなに悪くはなりませんでした。

スクリーンショット (220)
ここで7四歩は第一感ですが、お手伝いになりそうで打つことができず・・・。


スクリーンショット (222)
ここでも3三桂が打てず・・・。
数が負けている個所に打ち込む考えは思いつきませんでした。

スクリーンショット (223)
王手角を決められ、諦めかけましたが粘って勝ちにつなげる事ができました。

スクリーンショット (225)
最後まで粘りが大切ですね( *´艸`)


↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング


第5戦 『黒星』

こんにちわー 無理攻めです。

今日は初黒星の棋譜です。


スクリーンショット (211)
相手の方は3間飛車でしたが石田流に組ませたくないので7四歩を早めについて組ませないように工夫しました。

スクリーンショット (212)
棒銀からの角頭攻めを目指す7五歩で開戦!!

スクリーンショット (213)
相手の角交換の意思を拒否しましたが、結果的には悪手・・・。
素直に交換したほうがよかったです。

スクリーンショット (214)
相手のクリミス?で角をボロッととれて必勝態勢・・・。

スクリーンショット (215)
しかしここで角が龍に当たっていることに気づかず逆転・・・( ノД`)シクシク…


スクリーンショット (216)
懸命に入玉を目指すも・・・ならず・・・。

もったいない一戦を落としました。

次がんばるね。

↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング
お知らせ
2019.4.7にblogのフレームを変更したら、画像が切れて表示される記事が複数見つかりました。 直すのが大変なので修正は(基本)しません。ごめんなさい・・・。m(__)m
このブログについて
将棋ウォーズで初段を目指しています。
強くなり、いつかクロノさん(ユーチューバー)と指してみたいと思っています。

棋風は無理攻めばかりですが、いつかは格調高い受けの手を指せるようになりたいなぁ
(*´ω`)
好きな棋士
【郷田真隆9段】 2907-45fu-xs

いつか忘れたけどNHK杯戦での、相手の心を折る受けの一手を見てからファンになってしまいました。(^_-)-☆ 格調高い一手を指せる数少ない棋士と思います。
【藤井猛 9段】 2501-fujii-xs_mini
振り飛車視点での解説はとても参考になります。そして何よりも藤井システムの考案者という点がかっこいい!!この藤井システムはソフト検証しても候補手として上がってきませんが、手を進めるごとに評価値がグングン上がっていきます!!(凄い!!)
【先崎学 9段】 51x8KvtXKHL._SX344_BO1,204,203,200_
解らない所は解らないとハッキリ言うところがいいですね! 味わい深い解説も好きです。
【藤田綾 女流2段】 _e1610s2b-r
対局している姿はあまり見ないけど・・・ごめんなさい・・・。 聞き手としての安定感はピカ一と思います。 場がホンワカするところが素敵です( *´艸`)
【香川愛生 女流3段】 50246537_219512545669009_2782848280140459382_n
将棋も強いのですが、趣味のコスプレのクオリティーが凄い(^_-)-☆ ツイッターの更新頻度も多くて楽しませて頂いています。 将棋界の華に間違いありませんが今年は是非、タイトルを取って欲しいです。
Twitter プロフィール
棋力
引っ越しして更新してないから有効期限切れだけど・・・一応初段です。
棋力 (2)
将棋ウォーズ
スクリーンショット (6)

直近10戦の成績
地元将棋大会の星取表です。
古い←←← →→→新しい
〇〇●〇〇●●〇●

2019.7.26更新
地元将棋大会の成績
てすとスクリーンショット (53)
最新コメント
ソフト解析に使用しているPC
【CPU】
AMD RYZEN7 2700x

【マザーボード】
ASUS PRIME B350-PLUS

【グラフィックボード】
GIGABYTE NVIDIA
GeForce GTX 1660 Ti

【ストレージ】
Crucial SSD 500G

【メモリ】
DDR4-2666 16GB

【その他】
Novonest 240mmラジエータ
簡易水冷一体型CPUクーラー

  • ライブドアブログ