こんにちわー 無理攻めですm(__)m


今日は先日行われた地元将棋大会の観戦記(というほどじゃないけど・・・)です。

以前にも書きましたが地元では毎月定例の将棋大会があります。
毎回20人~30人程集まってリーグ戦を戦います。
人数の集まり具合でA級、B級に分かれて指すのですが、この日は20人チョットの参加でしたので
全員同じリーグで戦いました。

リーグが分かれる時は自分はB級(下位リーグ)で戦うのですが、この日は普段戦えないA級の方と
戦うチャンスです。(;^ω^)

必然と力が入りました。


初戦は〇林さんとの対戦です。
私はR1509です。
〇林さんはR1750位ですので格上のA級戦士です。


勿論胸を借りるつもりで戦いました。
画像は局面編集をした都合で4手目となっていますが80手位進んだところだと思います。(覚えていませんw)
スクリーンショット (46)
最近勉強中の振り飛車(中飛車)で戦いました。
なにがどうなったか覚えていませんが、図の局面では1500点以上のリードを奪うことに成功していまいた。
しかし対戦中はそこまでの余裕は無くいい勝負と感じてました。

スクリーンショット (47)
数手後、評価値は2800点を超えるチャンスを得ます。↑↑↑

図の66角がその一手です。
攻防に効く絶好の手でしたがこの時すでに持ち時間を使い切り1手30秒に突入していました・・・。

当然、この手を指せず代わりに指した手は53桂成らず・・・・(+o+)
(それでも評価値は1500程度と優勢でした)

この後は時間に追われ一手指すごとに差を詰められてしまいました。
そして最後は11~17手詰めを決められて逆転負けしました。( ノД`)シクシク…
ジャイアントキリングならず・・・しかし初めて指してみた振り飛車(中飛車)に手ごたえを感じる事
が出来た一局でした。




↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング