このblogについて

こんにちわーmurizemeです(^_-)-☆


嬉野流を勉強してもう直ぐ1年になります。
すっかりその魅力に憑りつかれ、『奇襲研究所 嬉野編』の著者、天野貴元さんをリスペクトする意味でblogタイトルを変更させて頂きました。

タイトルは
『急戦研究所』です。(;^ω^)
(パクリかよ・・・・とは言わないで・・・リスペクトです・・・はいw)

格下(自分)が格上に勝つにはどーしたら良いか???
自分なりに辿りついた答えが急戦(奇襲)です。w(゚o゚)w オオー!

防御はザル!!
中長盤は疑問手ばかりの自分なので、極力居玉で戦い(下手に動いた方が危険)、序盤の研究で優勢に出来ないか?
そこスポットライトをあてて指しています!!

内容は今までと変わらず、主に実戦譜の紹介ですが、急戦の研究も載せれたらと思います。
(但し内容は将棋ウォーズ1級の研究なのでたかが知れています。)

今後ともよろしくお願いいたします。m(__)m


※チョット違うけど・・・将棋でも格上に、こんな風に奇襲を決めたいのだ・・・( *´艸`)↓↓↓
大好きな漫画「スラムダンク」山王戦より

slamdunk_25_158

slamdunk_25_169

slamdunk_25_173

無題

伝わったかなw




一手損角換わり45桂急戦を成立させたいから、自分なりに勉強中!パート3 (不成立の形は?)

こんにちわーmurizemeです(^_-)-☆

久しぶりに一手損角換わり45桂急戦の研究です。
パート2まで行いましたが、その後相手陣の駒組をあーでもない、こーでもない・・・・
と色々いじくってみました。(´ρ`)ヘー


で、自分なりの結論ですが『一手損角換わり45桂急戦』は・・・ほとんどのパターンで戦えそうです。w(゚o゚)w オオー!

なんとも奥歯に異物が引っ掛かったような言い回しですが、自分なりの解釈だとこう説明する他ないのよね・・・・。かなりの局面で互角以上で戦えちゃうんだから・・・。
(プロの世界で角換わり45桂急戦自体を見かけなくなった理由は解らん・・・)

じゃあ、どんな場合が成立しないのか調べた方が早いような気がして、今回は絶対無理な場面を掲載します。


図1 相手の陣形が低い場合
スクリーンショット (7)
上図の場合は最悪で、41玉は32の金に紐をつけており居玉も解消、弱点の53に2枚守り駒を設置、さらに71に角を打ち込む隙がありません。14歩は15角の筋も消されています。
完璧な防御じゃないかと思います。

試しに45桂と跳ねてみても、22に銀を引かれると24歩からの追撃が決まらず。
上図の様に44歩で桂馬を取られてしまいます。(図2)

図2
スクリーンショット (5)
上図にかかわらず、45桂馬急戦が失敗する入り口は44歩を突かれて桂馬が殺さると失敗する事が多いようです。


図3 おきて破りの45桂急戦
スクリーンショット (6)
将棋ウォーズで試し切りを何度かして一番困ったのが相手から45桂馬急戦を仕掛けられた場合です。
これはもうこちらが一手損しているのでどーしても先に決められてしまいます。
(後手なら2手損だもんな・・・)
相手の桂馬が73に跳ねた時点で急戦は半分あきらめた方がベターですね。


図4 万能!!先受けの22歩
スクリーンショット (9)
それと「角換わり45桂馬急戦」を詳しい方なら知っていたと思いますが、例えば図4では23歩と受けるのパターンばかりを検討してきましたが、正しい受け方は22歩なんですよね・・・・。
これは予め66角などに角を設置した場合、あらかじめ受けていると同時に、34飛と歩を取り込んだ後の32飛車切りも緩和しています。

こう受けられたらほとんどの場合飛車を引いて出直すか、自玉を固めるしかないと思います。
形勢はそれでも互角なのですが、不発に終わったか感が強くて個人的には不満ですね・・・。

ただ22歩を指せる方は「角換わり45桂馬急戦」を知っている人に限られると思いますので、今回の研究では23歩受け限定とさせて頂けました。
(アマチュア初段の研究なのでこの程度です・・・ごめんなさい)


まとめ(←もうまとめかよw)

『一手損角換わり45桂急戦』は相手から『おきて破りの45桂馬急戦』を仕掛けられない場合は互角以上の戦いができそう。(また微妙な表現でごめん)

です。


なんだか浅ーい内容になっちゃったけど、アマチュアの戦いでは猛威を振るう可能性が秘められている事は確実と思います。

次戦の大会より、積極的に狙っていこうと思います。


本日は以上です。


↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング










棋譜解析用ノートPCを新調しました。

こんにちわーmurizemeです(^_-)-☆

タイトルの通り棋譜解析用のノートPCを新調しました(^^♪
理由は夏に購入したタブレットでは解析スピードが期待した数値に達せず不満・・・(使ってない)。
ハイスペックのデスクトップPCも自作しましたが、こちらは解析スピードは文句ないのですが、家にいないと使えませんし、子供のランドセルがPCデスクに置かれたりと・・・・毎回整理しないといけないので足が遠のいています。

ノートPCは高機能の物を持っていましたが娘に挙げてまったので、今は第5世代Core i5搭載PCでブログを書いたり棋譜解析を行っていました。

しかし最近ブログのタイトルを『急戦研究所』に変更したという事もあって、古すぎるPCを使って研究所はないな・・・と思うようになり思い切って新調することにしましたw


で新調したPCはこちらです。
002
hp社の白さがまぶしいPCです。
高級感は全くありません・・・。
プラスチッキーな感じがもろに出ていますが、性能優先で購入したので問題ありません。

スペックは
CPU: Ryzen5 2500U with Radeon Vega 8
ストレージ:SSD240GB
メモリ:8GB
です。

CPUの性能はこんな感じで
スクリーンショット (4)
シネベンチで534です。
現在使用しているPCの約2.4倍です。w(゚o゚)w オオー!

ただメモリが8GBと少なくてブログを書きながらwebサイトを複数開きつつ棋譜解析をしたりすると不足します。

という事で起動させたいのを我慢して、まずメモリ増設を行いました。

このPCを購入した通販サイトの詳細を見るとメモリは4GB×2枚で8GB搭載と記載されていたので、
8GBの物を2枚購入しました。
004
同じ容量の物を2枚セットで付けないとデュアルチャンネルで動かないので、8GBのみ追加と言う訳にはいかないのがつらい・・・。


早速PCを分解です。
右上にメモリが搭載されていますが・・・アレレ・・・1枚しか刺さっていません・・・。
003
外して見てみると8GBのDDR4 2400が搭載されていました・・・。
HPの詳細と違うじゃん・・・これなら8GB追加で問題なかった・・・。
(1枚余ったけどいいや・・・メルカリで売ろう・・・w

パパっと増設完了!!
005
この写真を撮っている時に驚いた・・・バッテリー外してないじゃん・・・(゚∇゚ ;)エッ!?
問題は起きなかったけど、危ないのでマネしないようにね・・・。(漏電対策)


さっそくPCをセットアップ!!
スクリーンショット (1)
気持ちいいぐらい何もありませんw
でもいいんですw
この後入れるソフトは将棋解析ソフト数本とオフィスくらいですから・・・(;^ω^)


メモリもちゃんと認識してくれました。一安心です。
スクリーンショット (2)

このCPUはRadeon Vega 8っていうGPUを搭載しています。
これが結構性能が良くて動画編集の際エンコード時間の短縮に繋がる気がします・・・(まだ試してないから解んないけどね)


で棋譜解析の性能はというと・・・。
syogiGUIでNPSを見てみます。
スクリーンショット (3)
だいたい3600N/secくらい出ていますね!!

いままで使っていたノートPCがだいたい1000~1500N/secだったので十分な性能が出ていると思います。( ̄ー ̄)ニヤリッ



快適になったPCで急戦の研究を頑張っていきたいと思います!!


本日は以上です!!

↓↓↓押していただけると元気が出ます(^^♪


将棋ランキング



お知らせ
2019.4.7にblogのフレームを変更したら、画像が切れて表示される記事が複数見つかりました。 直すのが大変なので修正は(基本)しません。ごめんなさい・・・。m(__)m
このブログについて
将棋ウォーズで初段を目指しています。
強くなり、いつかクロノさん(ユーチューバー)と指してみたいと思っています。

棋風は無理攻めばかりですが、いつかは格調高い受けの手を指せるようになりたいなぁ
(*´ω`)
好きな棋士
【郷田真隆9段】 2907-45fu-xs

いつか忘れたけどNHK杯戦での、相手の心を折る受けの一手を見てからファンになってしまいました。(^_-)-☆ 格調高い一手を指せる数少ない棋士と思います。
【藤井猛 9段】 2501-fujii-xs_mini
振り飛車視点での解説はとても参考になります。そして何よりも藤井システムの考案者という点がかっこいい!!この藤井システムはソフト検証しても候補手として上がってきませんが、手を進めるごとに評価値がグングン上がっていきます!!(凄い!!)
【先崎学 9段】 51x8KvtXKHL._SX344_BO1,204,203,200_
解らない所は解らないとハッキリ言うところがいいですね! 味わい深い解説も好きです。
【藤田綾 女流2段】 _e1610s2b-r
対局している姿はあまり見ないけど・・・ごめんなさい・・・。 聞き手としての安定感はピカ一と思います。 場がホンワカするところが素敵です( *´艸`)
【香川愛生 女流3段】 50246537_219512545669009_2782848280140459382_n
将棋も強いのですが、趣味のコスプレのクオリティーが凄い(^_-)-☆ ツイッターの更新頻度も多くて楽しませて頂いています。 将棋界の華に間違いありませんが今年は是非、タイトルを取って欲しいです。
Twitter プロフィール
棋力
引っ越しして更新してないから有効期限切れだけど・・・一応初段です。
棋力 (2)
将棋ウォーズ
スクリーンショット (150)
直近10戦の成績
地元将棋大会の星取表です。
古い←←← →→→新しい
●●□〇〇●〇●〇□

2019.12.27更新
最新コメント
ソフト解析に使用しているPC
【CPU】
AMD RYZEN7 2700x

【マザーボード】
ASUS PRIME B350-PLUS

【グラフィックボード】
GIGABYTE NVIDIA
GeForce GTX 1660 Ti

【ストレージ】
Crucial SSD 500G

【メモリ】
DDR4-2666 16GB

【その他】
Novonest 240mmラジエータ
簡易水冷一体型CPUクーラー

  • ライブドアブログ